最新ニュース
HOME > 最新ニュース > イベント > 大野和士さんによる「こころふれあいコンサート2011」が開かれました

大野和士さんによる「こころふれあいコンサート2011」が開かれました

 9月6日(火)、本学附属病院循環器医療センター1階ロビーにて、フランス国立リヨン歌劇場首席指揮者を務める大野和士さんと世界を舞台に活躍する声楽家の皆様によるボランティアコンサートが開かれました。
 このコンサートは、東日本大震災で被災された方々を励まそうと本学を含めた被災地の医療機関で開催されています。
 コンサートの開演に先立ち、大野さんらは入院中の子供らを励まそうと附属病院の小児科病棟を訪問し、「七つの子」などの童謡を披露され、子供たちから大きな拍手が送られました。
 コンサートでは、オペラの曲目や童謡などが披露され、多数の患者様や大学関係者が大野さんのピアノ演奏と美しい歌声に耳を傾けました。また、曲の合間には、曲にまつわるエピソードや音楽家の普段の生活など、ユーモアあふれる大野さんのお話しが会場をわかせました。 
 コンサートにご尽力いただきました大野さんをはじめとした関係者の皆さまには、心より御礼申し上げます。

 

小児科病棟の訪問風景

コンサート風景